「子宝講演会」本日が最終締切日です!

こんにちは!
さて先日ご案内していました。子宝講演会の申し込み期限が本日までとなりました。


詳しくは下記のブログにてご覧ください。

「最新の不妊治療の情報、妊娠しやすい体質作り」子宝講演会のご案内

オープン感謝⭐️企画「子宝講演会」30名様無料ご招待の申し込みが本日中となります。残りは5席となっています、もし迷っているのでしたらまずは聴いてみてはいかがですか?

電話での受付は営業時間内の19時まで。
HP問合せメールからは、24時までの受付となります。
今回は私が話すわけではないので、同じ話はできません。
興味のある方はご自身で聴いてみてください^_^

このような方におすすめです‼️

不妊治療をされているほとんどの方が、妊娠したいと思った時に、妊娠できるものだと思っていたという人がほとんどです。
ではなぜ妊娠しにくいのか?ということを検査しても、特に大きな問題はないのがほとんで、不妊症と言われる70%ぐらいは原因不明です。
それではどうしたら妊娠しやすくなるのか?といった答えがわからないのです。妊娠するための確率を如何に高めていけるのか?
年齢や環境に合わせて、いまのあなたがやるべきことがわかると気持ちも楽になり、どう進んでいけばいいのか迷わなくなります!
中でも不妊治療を受けているけど妊娠しないという方が、私に相談に来る一番多い相談内容です。それはそうですね、治療を受ければ妊娠するものだと思いますから。
ですが現実問題、不妊治療に関してはなかなかそう簡単にはいかないことの方が多い・・・
実際不妊治療の通院される平均は3年半〜4年と言われています。半年や1年で妊娠できた方はとても早い方です。
通常は検査して、自然妊娠が無理な状態でなければ、タイミング療法→人工授精→体外受精→顕微受精といった基本的な流れです。顕微受精を受けたら妊娠はするだろうと最後にとっておくような考えもありますが、平均の妊娠確率としては20〜30%代。年齢や卵胞の状態によっては低下します。
私の診ていた42歳のお客様が、沖縄のある病院で体外受精を受けようとしたら「42歳の場合、体外受精の確率が全国平均2〜3%だから、おすすめしません!」と言われたそうです・・ 思い切って、体外受精を受けると申し出たものこの言葉で、とてもショックを受けていました!
これは正直でもあり、残念でもある発言です・・

グラフのような平均は確かにあるけど、体外受精や顕微授精も専門クリニックによってレベルも違うし、実際そのクリニックでの成功確率を聴いてもいいと思いますね!
体外受精でしか望みがない子宮や卵胞、精子(精巣)や精菅の問題がある場合にはそれに頼るしかありません。
そんな時に如何に確率が高めの専門クリニックを選ぶのか、そしてそれ以外のカウンセリング療法、漢方や鍼灸などの代替療法、妊活ファスティング、運動療法、食事療法(サプリも含む)など・・いくつかあると思います!
そういった情報を知る知らないでは、希望も気力も湧かなくなってしまいます。ましてや妊娠したい方が、生理が来ることはとてもショックなことであります。「あ〜今回もだめだった・・次はどうしよう、もうだめかも・・」と泣いてしまう!
あなたもそうではありませんか?せっかくいろいろと頑張っているのに関わらず、生理という結果が毎月わかるわけです。これはショックです‼️ ですが生理が来たということは、次のチャンスがまたあるということでもあるので、キツイですが、次にすすんでいかなければいけません!
実際はこれがきつくて、繰り返していくと精魂尽き果ててしまい、やる気も湧かず、疲労困憊で苦しんでしまいます。
不妊治療って楽なことありません!
ストレスがたまらないわけありません!
楽しめるわけありません!
と私は思っています、妊活には多少楽しんでできることもあります。意識の問題でもありますが・・
ですが治療に関しては忍耐です、希望を持って耐える!
そしてそのストレスで朽ち果てない心と体を養ったり、癒されたり、頑張れるための力を充電していかなければいけません!
そういった妊活やサポートが私たちにはできるし、自分自身にもできる方法を知ってほしいと思います!

子宝講演会もあと残席少しです、迷っているなら是非ご参加ください!

不妊治療カウンセラー&中医漢方アドバイザー
仲宗根明志

不妊治療 仲宗根明志へのご相談は下記よりお申し込みください
↓  ↓  ↓
http://simplelife.okinawa/maternity.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です