抜歯後の漢方実験!

昨日親知らずを抜歯してきました!

今回抜歯する歯は、まだ埋まっていて真横に生えていたので

抜歯後も1週間くらいは腫れと痛みは覚悟したほうがいいとも言われていたので、

私には漢方がある!!と豪語していたもののかなりびびっていました💦

 

実際、抜歯もなかなか簡単には抜けず、

2時間くらいかかっても抜けなくて、先生からも

一旦閉じましょうか。と、提案があり、

私の頭の中では、

「おおきなかぶ」のうんとこしょどっこいしょ!それでもカブは抜けません。

が頭をよぎり、

「先生!!そこをなんとか今日で抜いてください!!」

と願っていたらなんとか抜けました💦

 

ありがとうございます先生〜😭

 

時間も長かったし、力も随分入れたので

明日の朝は腫れて口を開けるのもしんどいかもしれないですと言われましたが、

そこからが漢方の力発揮✨

 

今回私が使用したのは

「田七人参茶」!!

生薬では滋養強壮として有名な人参の一種です!

※もちろん八百屋さんにある人参とは別物ですよ(^^)

 

この田七人参の凄いところは

「血を止める止血作用」と、「血の流れをよくする活血作用」の

相反する二つの働きを併せ持つところです!

 

出血した際には出血を止め、傷口をしっかりと塞ぎ、

打ち身など血管の破裂により内出血した場合には

そこに血液が滞ってしまわないように血の流れをよくしてくれます。

 

私のような歯の治療の際もですが、

生理痛が強く、血の塊がでるという方にもおすすめです!

 

そんな「田七人参」

私は昨日歯医者に行く前に2包、終わって2包、夕方2包、寝る前2包服用しました。

痛みが強く出ることはありませんでしたが、

歯医者さんでもらった痛み止めは寝る前に1度田七と一緒に服用しました。

 

朝を迎えるのがちょっぴり楽しみでワクワクしながら眠りにつきました。

 

夜中痛みで起きることもなくいつも通り目覚ましで迎えた朝・・・

 

 

なんと!!!!

 

全然腫れていませんでした✨

 

 

指を指しているほうが抜歯をしたほうですが、どうですか?

 

今日はまだ痛み止めも服用してません。

 

というよりも痛みがほぼありません!

 

傷口を塗っているので多少の違和感と、

長時間口を開けっ放しだったので、顎の痛みはありますが💦

相変わらず元気です⭐︎

 

昨日は全部で8包服用しました(1包150円です!)

今日からは1日3回1包ずつ服用しています!

 

抜歯に怯えていましたが、こんなにも楽に過ごせてホッとしました!

 

この「田七人参」は、

肝機能関係や脂肪の代謝にもとても有効ですので、

慢性肝炎やお酒をよく飲む方・肥満が気になるかたにもおすすめですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です