五大人参を知ってますか?

現代の漢方薬で有名な五大人参の特性を知れば、あなたにあった漢方の薬用人参がわかります。
一般的によく使われる「朝鮮人参」は滋養強壮効果はすごく高いですが、実はそれだけではない「五大人参」の魅力を知ってほしいです!

①朝鮮人参(ちょうせんにんじん)

五大人参の中では、滋養強壮作用が一番強く「補薬の王様」と言われています。気力・体力を補う力が強く疲労回復、抵抗力に優れています!

②西洋人参(せいようにんじん)

熱を冷ます作用があるので、暑い日の火照った身体や、体に熱がこもりやすい暑がりタイプの疲労回復に最適。イライラや不安感で落ちつかない時の消耗にも!

③田七人参(でんしちにんじん)

「止血作用」と「血流改善作用」の両方を併せ持つ特殊な人参、痛みや炎症緩和にも優れ、麻酔が合わないタイプの歯科治療にも活用されだしています。肝臓疲労の回復にも効果的でお酒好きの健康サポートに最適!

④シベリア人参

何と言っても癒しの人参です、ストレス疲れには朝鮮人参よりも優れた効果があります。精神状態の安定に優れ、集中力を高めたりと、頭を使う仕事やスポーツするときにも効果的!不眠やストレス疲れには一番おすすめな人参です。

⑤丹参(たんじん)

中国の有名な処方「冠心Ⅱ号」の主成分として使われ、心臓の血管系統に良い作用をします。冠状動脈の血流量を増加させ、心臓の収縮力を強め、高い血圧を下げるといった作用も証明されています。糖質・脂質の代謝改善でバランスを整えたり、さらには動脈硬化にも効果ありです!

今回は簡単にお伝えしましたが、またそれぞれの特性は個別でお伝えしたいと思います。

シンプルライフ では五大人参をそれおぞれ使用した漢方も取り扱っています、気になる方はお問合せや店頭にてご覧ください!

不妊・漢方・ファスティングのことならSIMPLE LIFE

友だち追加
SIMPLE LIFE ☆公式LINE
友達追加はこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です