二日酔いするあなたは「水毒タイプ」?

前回は「酒毒タイプ」を紹介しました、興味のある方はご覧ください。

さて今回はお酒は楽しいけど、飲みすぎて二日酔いする「水毒タイプ」を紹介します。

水毒:飲んで翌日、口は乾いているのに身体はむくんでいる・・という経験はありませんか?これは大量の水分を摂取したことで身体の水の流れが悪くなる「水毒」の状態です。

水毒は胃腸に溜まると吐き気や下痢に。
身体の表面に溜まるとむくみに。
頭に溜まるとめまいや耳鳴りに。

  • 胃腸の弱い人
  • 胃腸の疲れている人
  • 冷え性
  • 代謝の悪い人
  • 静脈瘤のでている人

上記の人は水毒になりやすいので、カリウム豊富な豆類やアボガドなどを摂ることを意識して、おつまみを選んでください。
特に枝豆はタンパク質もカリウムも豊富なので「水毒」だけでなく、前回紹介した「酒毒」どちらのタイプにもおすすめです。

お酒と上手に付き合って、次の日まで楽しい時間を過ごしてくださいね。

不妊・漢方・ファスティングのことなら[SIMPLE LIFE]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です