足は冷えるのに、上半身は熱い・・こんな症状ありませんか?

こんな天候だから・・、台風が近づいているから・・、特にこんな症状ありませんか?「足は冷えるのに、上半身は熱い・・」

「冷えのぼせ」というもの

足は冷えたり、むくんだり、痺れたり、かかとガサガサ・・

上半身や顔は熱かったり、のぼせたり、頭痛がしたり、だらだらと汗をかいたり、イライラしたり・・

これって「更年期障害?」と思う方も多いですね。

実際に更年期障害にもこのような症状はでますが、これがでたら必ず更年期障害というわけではないですね。

特に台風前や悪天候が続いたりすると気圧や湿気の影響でも起きやすくなります。

漢方的に見ると「気(解釈:気力・気持ち・エネルギー)の巡り」「血(酸素・栄養・ホルモンなど)の巡り」が悪いといったもの。

この中にはさらに分類がありますが、人それぞれ要因は異なります。

わかりやすくいうと

「巡りが悪い」ということなんですね!

男性女性問わずこの症状はでますが、女性が割合多いですね。

月経周期などでホルモン変化が激しい部分も影響しやすいです。

ここ数日は実際に「冷えのぼせ」の症状を持った方が多いです。

ですがこういった症状は漢方薬の得意とするものです。

昨日来店された方も、まさに冷えのぼせの症状でしたが、漢方薬を服用して1時間ほどしてスッキリしてきました!

漢方薬も使い方や症状によってはかなり即効性があります。

不妊症や産前産後の方は特に要注意。

気と血の巡りが悪いと、不妊症や流産、産後うつなどになりやすいくなります。

日頃から「冷えのぼせ」の症状がある、天候不良の時に症状があるといった方は、漢方薬で気力と血力をつけると楽ですよ。

 

沖縄での不妊・産前産後・漢方・ファスティングのことなら

SIMPLE LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です