不眠の代表的な漢方薬シリーズ①【イスクラ酸棗仁湯顆粒】

季節の変わり目や年度末の慌ただしさで
相談の中でも睡眠の質の低下が多いです。

よくある「不眠症状」の3タイプ

⑴ 寝付けない
⑵ 寝ても、途中で起きてしまう
⑶ 寝た気がせず、疲れがとれていない

一時的なもの、慢性的なもの
いろいろですが
どちらにしても
睡眠の質の低下は
心身の健康や精神の安定によくありません。

今回から、数回に分けて
不眠におすすめの漢方薬を紹介します。
ご参考に。

①酸棗仁湯顆粒(さんそうにんとうかりゅう)

心身に疲れが溜まり、眠りが浅く
夜中に目が覚めてしまう。
熟睡できない
悩み事なので神経が疲れてよく眠れない
夜中に目が覚めて、なかなか寝つけない

そんなタイプの方へおすすめします!

【効能効果】

体力中等度以下で、心身が疲れ、精神不安、不眠などがあるものの次の諸症:不眠症、神経症

価格:1包110円(税込)/1箱45包入4,136円(税込)

ーーーーーーーーーーーーーーー

漢方薬は体質や状態に合わせると効果的です
シンプルライフではあなたに合合わせて提案します。

生薬:酸棗仁(さんそうにん)

Ps.写真の生薬が[酸棗仁(さんそうにん)]です。
中医師の先生からいただきました、中国の実家になっていて持ってきたとのことです。実際に食べましたが、甘みと少し酸味ありました。
普通に食べれました!

漢方薬の酸棗仁湯顆粒も飲みやすものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です