妊体力=妊娠力+妊娠維持力

私が、相談者に妊活を提案するときに「妊娠」だけではお話ししていません。

もちろん、妊娠しないことにはすすまないのも事実です。

但し、やっとの思いで妊娠しても、妊娠初期は流産率も高く特に高齢出産では安心できないこともあります。

下記の「日本産婦人科学会の高度生殖医療(ART)である体外受精・顕微受精のデータ」にあるように、高齢出産の43歳以上では、流産率が50%以上にもなりえます。

※下記グラフは、高度生殖医療の妊娠率・生産率(出生率)・流産率であり、自然妊娠の流れでの確率とは多少異なります

妊娠初期はホルモンバランスの変化でツワリもきつくでたり、食事もままならないことも多いです。

気分悪くて、リラックスもできない!といったことも普通にあります。

そんな妊娠初期を乗りきるにも、妊娠前からの準備はとても重要なんです!

妊娠初期できつくなってからでは、できることも限られます・・。

だからこそ

いい種をつくり

[精子と卵子の質を高める、無駄に老化(酸化=サビ)させないように]

良い土壌にまくために

[迎えるための母体の準備]

今あなたがで準備した方が良いこと、整えておくと助かることをしておきましょう。

母体を育むことが、妊娠・出産・産後にとっても大事なんです!!

不妊体質改善カウンセラー

仲宗根明志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です