日本トップの不妊専門クリニック「英ウィメンズクリニック」で治療現場を学ぶ!

神戸にある日本トップクラスの不妊専門クリニック「英ウィメンズクリニック」へ

2月2〜4日に兵庫県の神戸へ行ってきました、その目的は不妊専門クリニックの見学です。私の場合は病院やクリニックで務めたり、仕事で行くことがないので実際の不妊専門クリニックの現場を見学したり、生殖医療に実際たずさわっている専門家に聴くことができたので貴重な学びでした。

英ウィメンズクリニックさんは不妊専門クリニックの中でもずば抜けています。それがわかるのは不妊治療の実績です。実際にクリニックのHPに搭載されている妊娠実績を見るとびっくりです。しかもひとつのクリニックでこれだけの妊娠者をだせているというのはすごいことです。

2012年→ 2551人

2013年→ 3031人

2014年→ 3216人 

2015年→ 3196人

2016年→ 3245人

上記は2012〜2016年の妊娠実績です(英ウィメンズクリニックHPに搭載)。例えば沖縄県内の専門クリニックの2014年度読売新聞調べでは、約300〜400人程の妊娠実績となります(読売新聞ヨミドクター病院の実力:有料サイトにて)。約10倍ほどの規模ということになります。あくまで2014年の数字です、現在の数字は把握していませんのでご参考程度にされて下さい。

そのようなレベルの不妊専門クリニックへ行ってきました。神戸で不妊専門に進級や漢方の相談をされている先生とも会うことができ、神戸は高レベルの不妊専門クリニックが密集しているとの話を聞きました。その中でも英ウィメンズクリニックはずば抜けていると・・。もちろん、各不妊専門クリニックには特徴があります。今回見学してきて思ったのは、不妊治療に来た方々に足しての環境やケアが充実しているなと思いました。代替医療である漢方薬や鍼灸、整体やアロマやサプリメントなどに関しても柔軟で、それぞれの良い部分を活用していました。シンプルライフ にも時々いらして情報を提供してくれたり、セミナーをして頂く山口庸仁先生も、クリニック内のサプリメントサポートセンターでセンター長をされています。そこで体質改善の相談にのっているとの事です。

サプリメントサポートセンター
カウンセリングルーム
キッズルームもゆったり広い
保育ルームも完備で、通常保育士さんが常勤で安心して二人目や三人目の不妊治療を受けられる

素晴らしい環境で、安心して不妊治療、そして不妊体質の改善のサポートまで充実していました。私のような漢方薬店でサポートしている方々が推奨し、お客様を紹介するのも納得ですね。

次回は生殖医療の現場の声をお伝えします。

不妊・産前産後・漢方・ファスティングのことなら

SIMPLE LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です