免疫低下&免疫過剰も腸内クレンジングから・・

沖縄で流行しているインフルエンザにかかりやすい状態は免疫低下なので、免疫アップでかかりにくい状態になることが感染予防になるということはよく知られています。

ですが免疫過剰、または免疫過敏という言葉はあまり聴き慣れていないかもしれません。

実は現代人に多い、アレルギー体質(鼻炎、喘息、アトピー、蕁麻疹など)や原因がよくわからない疾患の膠原病(リウマチ・エリテマトーデス・シェーグレン症候群など)といった自己免疫疾患もそのひとつ。

遺伝要因も大きく、一度罹ると完治できるかは難しいもの。
基本的にはまず症状が出ない、発作が起こらない状態を維持していくこと。上手く付き合うことが大切になりますね。

免疫力が過剰にならないよう腸内環境を整えることで「腸管免疫」が高まり安定しやすくなります。腸管免疫は免疫全体の60〜70%を支えてますので、この部分はすごく大きいですね!

それに人は食事をして栄養を身にしていかなければいけません。

免疫低下、そして免疫過剰の場合であってもまずは腸内環境を良くするための「腸内クレンジング」でデトックスしてリセットしましょう!

腸内クレンジングの方法には、ウチでは速攻性のある「酵素ファスティング」と「漢方茶」とお選びできます。

免疫疾患でお困りの方はご相談ください。

ファスティングと免疫についての関係性がわかりやすく書いているシンプルライフ のブログです、興味のある方はぜひご覧ください。
↓ ↓ ↓
http://simplelife.okinawa/2018/11/09/アトピー・アレルギー・ニキビなど肌荒れには迷/

不妊・漢方・ファスティングのことなら[SIMPLE LIFE]

友だち追加
SIMPLE LIFEの友達追加は
こちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です