中医師に聴いた「新型コロナ情報」と漢方薬

去る日曜日に日本中医薬研究会にて中医師(中国医学の医師)の戦 冬雲先生に、新型コロナの現状や漢方薬での役割を聴く事ができました!

中国人医師から聴けたことはとても貴重でした、実際に医師仲間が武漢の現場でも頑張っていることで、そこでの中医学診断や対応もとても勉強になりました。

現在、シンプルライフでも次回の入荷が厳しくなっている「板藍根」をはじめ、中国の薬局では新型コロナの予防や初期対応に良いとされる漢方薬「玉屏風散」や「藿香正気散」もほとんど品切れとのこと。中国内のネットでも少々販売があるらいけど、偽物も多いそうで、日本にいる中国人医師達でさえ、日本で購入し中国の家族へ持って行ったり、送ったりという現状とのことです。

今回実際に中国で販売されているものを持ってきて見せていただきました。
※写真左下に記入されている処方名と、シンプルライフ で取扱のある同一処方。

《中国で販売されている漢方→シンプルライフ で販売している同一処方》

板藍根顆粒(ばんらんこんかりゅう)→板藍茶・板藍のど飴・バンラン根エキス

処方:玉屏風散(ぎょくへいふうさん)→衛益顆粒(えいえきかりゅう)

処方:藿香正気散(かっこうしょうきさん)→勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)

現在、新型肺炎コロナウイルスがまだ終息しない状態です。
予防できることを探しているなら、シンプルライフ へご相談ください。

特に持病をお持ちの方は早めの予防対策や免疫力を高めることもお役に立てます。

不妊・漢方・ファスティングのことなら[SIMPLE LIFE]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です