日照時間とセロトニン(ハッピーホルモン)の関係

あなたの気分は天気に左右されてませんか?

沖縄はここの所、曇りや雨ばかりで日照時間も少ないですね。

年末年始は元々天候が良くないことも多いではありますが
かなり長い期間、天候不良が続いてます。

天候不良での天気頭痛が増えることもそうですが

実は日光に浴びることがセロトニンの活性には重要。

なので、日照時間がなくなってしまうとセロトニンが不足傾向になってしまいます。

セロトニンはハッピーホルモンとも呼ばれ幸せな気持ちにしたり自律神経を整える調整役もしてくれます!

セロトニンが不足すると落ち込みやすく、鬱気分になっていきます。

とはいえ天気はどうにもならないので他のセロトニンを増加し活性させなければ体調不良やストレスに過敏に応えてしまいます。

セロトニンを増やすにはセロトニンを作る材料のアミノ酸であるトリプトファンを多く含む食材とリズム運動が効果的。

そして妊活姉妹さんとのトークライブでもあったように好きな人とのハグ(パートナー、家族など)ペットと触れ合うなども効果的です👍
そして何より「笑顔」です^ ^
ぜひお試しください!!

[セロトニンを増やすリズム運動]

・ウォーキング ・ジョギング ・サイクリング

※上記が代表的なものですが、なかなか室内ではできません

・ラジオ体操 ・ダンス ・エアロビなど

室内でできるものもあります。

コロナ禍で、自宅でできるリズム運動の動画などがたくさん増えました。興味ある方はチェックしてください!

[セロトニンを増やすおすすめ食材]

・バナナ ・胡麻 ・肉や魚 ・納豆 ・ナッツ ・味噌汁 ・乳製品など。

※体質に合わないもの、アレルギーのものは取らないで下さいね!

[セロトニンを増やす漢方など]

・亀鹿仙 ・コンクレバン ・婦宝当帰膠 ・シベリア人参 ・イーパオ ・海精宝など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です