大人ニキビは体からのメッセージ 〜白ニキビ編〜

春になると肌トラブルのご相談が急増しますが、

その中でも多いのが大人ニキビ!!

特に女性は生理の周期で出来やすくもなるので、

治っては出来ての繰り返しの方も多いです。

この憎き大人ニキビですが漢方学では

ニキビのタイプによって体からのメッセージがあると捉え、

大きく4つに分類します。

タイプはニキビの色によって分類され、

白ニキビ・赤ニキビ・黄ニキビ・紫ニキビ

の4つ!!

今回は白ニキビのお話を・・・

白ニキビとは、皮膚の色に近い小さなブツブツのことです。

痛みはなく、押すと黄白色の角栓がプリッと出てきやすいです。

この白ニキビ、漢方医学では原因を

⬇️

⬇️

⬇️

【肺に熱がこもったため】

と、考えます。

どのタイプにせよニキビは炎症なので熱を持っていますが、

どこに熱がこもったのかを知ることが大切!

肺に熱がこもったということは、

肺は呼吸器系や大腸とつながっていますので、

白ニキビができた

イコール

呼吸器系や腸のトラブル(喘息・アレルギー疾患・便秘など)に

要注意!!という風に考える必要があります。

肺にこもった熱を冷ますこと潤すこと。

これが【白ニキビ】を撃退するだけでなく、

呼吸器系や腸のトラブルを防ぐことにもつながります。

食材でいうと

白菜・蓮根・梨・豚肉・白きくらげ・大根・ハトムギなど。

いずれも熱を取りながらも肺を潤してくれる食材です。

【白ニキビ】には【白い食材】を!!

と覚えると簡単ですね!

食材はもちろんですが、もっと効率よく摂取できるのが

漢方茶や漢方薬!

SIMPLELIFEでは、

板藍茶や五行草茶・百潤露などを使います!

漢方茶や漢方薬を服用の際は一度専門家にご相談くださいませ。

次回は【赤ニキビ】について書きますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です