不眠の代表的な漢方薬シリーズ②【イスクラ心脾顆粒】

睡眠は、疲れすぎて気力低下したり、何かしらの要因で血が不足してしまうと上手くとれなくなります。

疲れとは

気疲れ・気力低下

肉体疲労もそうですが、この場合は特に気疲れやストレス疲れが続くと気力低下で元気が続かなく、バテやすい。落ち着かない。

血が不足するとは

血不足・貧血・爪の弱り

栄養や酸素やホルモンといったカラダに必要なものが
全身の必要な場所へ送れなくなります。
そうすると体温維持も難しく、慢性的になると低体温などにも。
血液が流れようとしても、量が少なく、質が悪いと
上手く機能しません。

そうなると精神活動を支える力も低下し
心も不安定になってしまうのです。

②心脾顆粒(しんぴかりゅう)

気力と血の両方を補いながら
過度の緊張感をほぐします
精神状態をを穏やかに調整します。
特に食欲がなく
貧血気味で体が弱っている
不安感でドキドキして眠れない場合に
おすすめです!

【効能効果】

貧血・不眠・健忘

価格:1包 187円(税込)/1箱60包入 9,900円(税込)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

漢方薬は体質や状態に合わせると効果的です。
シンプルライフではあなたに合わせて提案します。

生薬:龍眼肉(リュウガンニク)

※写真は心脾顆粒に入っている生薬「龍眼肉(リュウガンニク)」で、中身の実を使います。
見た目は沖縄のレイシと似ています。
漢方薬用の龍眼肉の実はそのままでも食べれます。
かなり甘いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です